Rate this article:  

ボーキサイト貨物を液状化の可能性の有無によってIMSBCコード上で区別する必要が生じた結果、新たにボーキサイト粉の貨物スケジュールが作成されました。

こちらは、英文記事「Bauxite – new Group A and revised Group C IMSBC Code schedules are now mandatory」(2021年1月14日付)の和訳です。

2015年1月、ボーキサイトを輸送していたBULK JUPITER号がベトナム沖で沈没し、乗組員18名が命を落としました。当時、ボーキサイトは国際海上固体ばら積み貨物規則(IMSBCコード)でグループCの貨物として分類されていました。このグループC貨物というのは、液状化しやすい貨物(グループA)と化学的危険性を有する貨物(グループB)のいずれでもない貨物です。この悲惨な事故を受けて国際海事機関(IMO)は、海上輸送されるボーキサイトの性質・特徴を研究し、安全な輸送に関する情報を提供することを目的としたグローバル・ボーキサイト・ワーキング・グループ(GBWG)を立ち上げました。このGBWGには、鉱山会社、船主・運航会社、アルミナ精錬会社など、様々な業界関係者が参加しています。

GBWGは、BULK JUPITER号の事故の原因が「動的分離」現象にあると結論づけています。航海中に貨物が圧縮されていくと、この動的分離現象によって固形ボーキサイトの層の上に液体スラリー(水と微粒子)が形成され、液体スラリーによって危険な自由表面効果が発生し、船舶が不安定な状態になるおそれがあります。この現象の実証説明についてはこちらをご覧ください。

液状化と同様、この動的分離現象は、粒径分布と水分含有量という2つの要因が主な発生条件となっていることから、ボーキサイトに含まれる微粒子の量と水分含有量を制限することでその進行を食い止めることができます。

GBWGの研究の結果、ボーキサイト貨物を液状化の可能性の有無によってIMSBCコード上で区別する必要があるとの見解が出され、ボーキサイト粉(BAUXITE FINES)をグループAとする新たな貨物スケジュールが作成され、それに合わせてボーキサイト(BAUXITE)をグループCとしていた既存のスケジュールも変更されました。この2つのスケジュールは主に粒径分布(PSD)を基準に区別されています。簡単に言いますと、ボーキサイト粉は、ボーキサイトより微粒子の割合が多い状態で積むことができますが、排水設備の性質も考慮対象になります。

新しくグループAとなったボーキサイト粉のスケジュールには、危険性、そして液状化と動的分離を避けるための運送時の要件が記載されています。

  • 危険性  この貨物は運送許容水分値(TML)を超える水分値で積載した場合、液状化するおそれがある。この貨物は水分含有量が原因で動的分離が発生し、固形貨物の上層部に液体スラリー(水と微粒子)が形成され、船舶の復原性に大きく影響を与える可能性のある自由表面効果が発生することで、不安定な状態を引き起こすおそれがある。この貨物はTML以下で運送される場合、動的分離は発生しにくい。この貨物は不燃性または火災危険性の低い物質である。
  • 運送時の要件  目視による確認を状況が許す限り最低でも毎日行うなど、航海中はこの貨物の表面の外見を定期的に点検すること。航海中に、貨物の上の自由水や液体スラリー、貨物の流動状態のほか貨物の平坦化が認められた場合、船長は貨物の移動を防止し、自由表面効果による復原性の喪失と転覆の危険を避けるための適切な措置を講じること。また、安全な避難場所への緊急入港要請について検討すること。船倉ビルジは一定間隔で計測し、必要に応じて排出すること。船舶の異常な動き(ぐらつき)も貨物の不安定さを示す兆候となることがあるため、船長は適切な措置を検討すること。

ボーキサイト貨物に関する新設スケジュールと変更スケジュールは2021年1月1日に強制適用されました。全文はIMO決議MSC.462(101)で確認することができます。05-19改正を含むIMSBCコードの統合版も合わせてご確認いただけます。

船舶や乗組員の安全が危険にさらされないようにするには、ボーキサイトの正確な申告が極めて重要になります。積まれている貨物について荷送人からの申告が疑しいと思う理由がある場合、船長は荷役を中断し、荷送人に貨物の特性を証明させる必要があります。必要に応じて、積出国の所轄官庁からの助言や、船舶が加入するP&Iクラブからのサポートを得てください。

 

その他の情報

BIMCO reports on new developments affecting the IMSBC Code - Bauxite Cargoes(IMSBCコードに関する新たなスケジュール作成についてのBIMCOからの報告 – ボーキサイト貨物)(英文のみ)

船舶の安定性をおびやかすおそれがあるグループAボーキサイトの最新情報

液状化するおそれのある貨物(ボーキサイトなど)の積込み