http://aresrv407.gard.local:8090/rest/ident/gard_ident/searcher/gard.no/search.xml?q=&language=Japanese&offset=60&item=Japanese&hits=20

27.10.20

Loss prevention material

船の往来などの人間の活動が海洋生物に悪影響を及ぼすことがありますが、その逆も真なりです。一部の地域に生息する海洋生物は、船や乗組員の安全に深刻な脅威をもたらす可能性があります。

27.10.20

Loss prevention material

本情報は一般的な情報提供のみを目的としています。発行時において提供する情報の正確性および品質の保証には細心の注意 を払っていますが、Gard は本情報に依拠することによって生じるいかなる種類の損失または損害に対して一切の責任を負い ません。 本情報は日本のメンバー、クライアントおよびその他の利害関係者に対するサービスの一環として、ガードジャパン株式会社 により英文から和文に翻訳されております。翻訳の正確性については十分な注意をしておりますが、翻訳された和文は参考上 のものであり、すべての点において原文である英文の完全な翻訳であることを証するものではありません。したがって、ガー ドジャパン株式会社は、原文との内容の不一致については、一切責任を負いません。翻訳文についてご不明な点などありまし たらガ

27.10.20

Loss prevention material

組織文化は、日常業務における船員のリーダーに対する向き合い方に影響します。一方、リーダーは、組織文化の形成に大きな影響を与えます。

27.10.20

Loss prevention material

© 2020 Gard AS 1 海運業向け COVID-19ガイダンスが改訂されました こちらは、英文記事「Updated COVID-19 guidance for shipping」(2020 年 10 月 1 日付)の和訳です。 国際海運会議所(ICS)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する最新の考えや助 言を反映するべく COVID-19に関する健康ガイダンスを改訂しました。 この新しいガイダンスは、ICS の「Coronavirus (COVID-19) – Guidance for Ship Operators for the Protection of the Health of Seafarers(コロナウイルス[COVID-19]

27.10.20

Loss prevention material

国際海運会議所(ICS)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する最新の考えや助言を反映するべくCOVID-19に関する健康ガイダンスを改訂しました。

27.10.20

Insight

© 2020 Gard AS 1 Maersk Etienne号による救助は、洋上で救助された移民を下 船させることの難しさを浮き彫りにします こちらは、英文記事「The Maersk Etienne rescue highlights the difficulties in disembarking migrants rescued at sea」(2020 年 10 月 8 日付)の和訳です。 より良い未来を求め、命 を危険にさらしながらも 地中海を渡って欧州へ向 かう移民が後を絶ちませ ん。小型のボートは超満 員で、沈没寸前のひどい 状態のいかだもよく見受 けられます。運が良けれ ば商船や非政府組織 (NGO)の船に救助され ますが、渡り切れずに溺 れてしまう

27.10.20

Insight

より良い未来を求め、命を危険にさらしながらも地中海を渡って欧州へ向かう移民が後を絶ちません。小型のボートは超満員で、沈没寸前のひどい状態のいかだもよく見受けられます。運が良ければ商船や非政府組織(NGO)の船に救助されますが、渡り切れずに溺れてしまう人は数知れません。これは政治的対応が必要な人道上憂慮すべき事態であると同時に、GardのメンバーであるMaersk Tankers A/S社が経験したように、船主にとっても重大な問題です。

21.10.20

Loss prevention material

本情報は一般的な情報提供のみを目的としています。発行時において提供する情報の正確性および品質の保証には細心の注意を払っています が、Gard は本情報に依拠することによって生じるいかなる種類の損失または損害に対して一切の責任を負いません。 本情報は日本のメンバー、クライアントおよびその他の利害関係者に対するサービスの一環として、ガードジャパン株式会社により英文から和 文に翻訳されております。翻訳の正確性については十分な注意をしておりますが、翻訳された和文は参考上のものであり、すべての点において 原文である英文の完全な翻訳であることを証するものではありません。したがって、ガードジャパン株式会社は、原文との内容の不一致につい ては、一切責任を負いません。翻訳文についてご不明な点などありましたらガードジャ

21.10.20

Loss prevention material

乗組員の業務に対する姿勢には、社内のリーダーシップの在り方が色濃く反映されます。どの船でも、「安全第一」と、ひときわ大きく書かれていることでしょう。しかし、重要なことは大きく書くことではなく、経営層が安全に対してコミットすることです。

20.10.20

Insight

© 2020 Gard AS 1 ブラジルから中国への大豆貨物の輸送に関する専門家の見解 こちらは、英文記事「An expert’s view on the carriage of soya bean cargoes from Brazil to China」(2020 年 7 月 23 日付)の和訳です。 大豆産業は巨大ビジネスです。現在は米国を凌いでブラジルが世界最大の生産国となっていま す。今回私たちは、ブラジルから中国向けの大豆のばら積み輸送と、積み荷役時の貨物の水分 量が原因で発生しうるいくつかの問題について知見を得るため、コンサルタント科学者の Stephanie Heard博士にご協力いただきました。 Gard はこれまで、ブラジルから中国に輸送された

20.10.20

Insight

大豆産業は巨大ビジネスです。現在は米国を凌いでブラジルが世界最大の生産国となっています。今回私たちは、ブラジルから中国向けの大豆のばら積み輸送と、積み荷役時の貨物の水分量が原因で発生しうるいくつかの問題について知見を得るため、コンサルタント科学者のStephanie Heard博士にご協力いただきました。

20.10.20

Loss prevention material

© 2020 Gard AS 1 ベストマネジメントプラクティス(BMP)西アフリカ こちらは、英文記事「Best Management Practices West Africa」(2020 年 4 月 2 日付)の和訳です。 国際 P&Iグループは、各海運業界団体の協力を得て、ギニア湾を含む西アフリカ沖での海賊行 為の抑止と海上警備の強化のためのベストマネジメントプラクティス(BMP)西アフリカ版を 発行しました。 最近発行されたこの「ベストマネジメントプラクティス(BMP)西アフリカ」は、既存の BMP シリ ーズに新たに追加されたものであり、海上における海賊行為や武装強盗にかかる脅威を軽減するため の指針を提供しています。BMP西アフリカは、既存の指針をベー

20.10.20

Loss prevention material

現在、海運業界を始め社会全体が厳しい局面にあります。このため、引き続き、船内での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生を早期発見、予防、管理することが、船員と乗客の健康を保護し、ウイルスのさらなる伝播を防ぐための最優先事項となっています。

20.10.20

Loss prevention material

© 2020 Gard AS 1 ベストマネジメントプラクティス(BMP)西アフリカ こちらは、英文記事「Best Management Practices West Africa」(2020 年 4 月 2 日付)の和訳です。 国際 P&Iグループは、各海運業界団体の協力を得て、ギニア湾を含む西アフリカ沖での海賊行 為の抑止と海上警備の強化のためのベストマネジメントプラクティス(BMP)西アフリカ版を 発行しました。 最近発行されたこの「ベストマネジメントプラクティス(BMP)西アフリカ」は、既存の BMP シリ ーズに新たに追加されたものであり、海上における海賊行為や武装強盗にかかる脅威を軽減するため の指針を提供しています。BMP西アフリカは、既存の指針をベー

20.10.20

Loss prevention material

国際P&Iグループは、各海運業界団体の協力を得て、ギニア湾を含む西アフリカ沖での海賊行為の抑止と海上警備の強化のためのベストマネジメントプラクティス(BMP)西アフリカ版を発行しました。

20.10.20

Loss prevention material

リスクアセスメントを煩雑なものにして、本来の目的を忘れてしまっていることがよくあります。

19.10.20

Loss prevention material

© 2020 Gard AS 1 リスクアセスメントの本来の目的をお忘れなく こちらは、英文記事「Don’t forget the real purpose of risk assessments」(2020 年 5 月 27 日付)の和訳です。 リスクアセスメントを煩雑なものにして、本来の目的を忘れてしまっていることがよくありま す。 作業者である乗組員に対して十分な情報を提供したり、安全衛生や健康に対するリスクを周知徹底す ることよりも、提出や監査用にリスク評価書を完成させることなどを優先していませんか。こうした 姿勢ではリスクアセスメントの意味が薄れてしまいます。 1つ事例を挙げましょう。空のガスボンベを突堤に降ろすために、後部甲板から船の中央辺りまで

19.10.20

Loss prevention material

ここ数カ月、GPSへの重大な干渉やジャミング(電波妨害)を受けた船舶からの報告事例が増加しています。複数件報告されている地域は、地中海東部と中央部、ペルシャ湾、中国の複数の港です。干渉やジャミングにより、GPS信号が消失したり、GPS信号の正確性が失われたりしており、船舶のナビゲーション機器や通信機器に影響が生じています。

19.10.20

Loss prevention material

© 2020 Gard AS 1 GPSへの干渉や妨害が増加中 こちらは、英文記事「GPS interference and jamming on the increase」(2020 年 9 月 29 日付)の和訳です。 ここ数カ月、GPSへの重大な干渉やジャミング(電波妨害)を受けた船舶からの報告事例が増加 しています。複数件報告されている地域は、地中海東部と中央部、ペルシャ湾、中国の複数の 港です。干渉やジャミングにより、GPS信号が消失したり、GPS信号の正確性が失われたりし ており、船舶のナビゲーション機器や通信機器に影響が生じています。 海上を安全に航行するには、位置、速力、方位が正確であることが不可欠です。船舶が沿岸付近を航 行したり港を発着する際は、

09.10.20

Insight

船員が新型コロナウイルスの検査を受けられる体制は以前に比べて広がってきてはいますが、100%正確な検査はないということを船舶運航者は心得ておく必要があります。Ingrid H. Johansen博士の説明にもあるように、感染している船員の乗船を防ぐには、交代要員の船員を乗船場所で2週間隔離することをこれまで通り最優先の対策とするべきです。