火災発生時の対応の遅れは消防班の命を危険に晒す可能性があります / A delayed response to a fire can be fatal for the fire team (Japanese HMTL)

Firefighting_Web.jpg
27.05.21

火災を未然に防ぐことがまず第一に重要であることは言うまでもありませんが、不幸にも火災が発生した場合、火災が「局所」的な状態の間に消火すること、すなわち、他の区画や機械、設備に広がる前に消火することが重要です。同時に、消防員が過度の危険に晒されることがないよう考慮することも極めて重要となります。そのためには、素早く対応することが欠かせません。

本船で採取した燃料油サンプルは重要な証拠となります / Take your own bunker samples - they are a vital piece of evidence (Japanese HTML)

Fuelsample.jpg
25.05.21

燃料油の品質に関する紛争はよくあることです。当事者は、供給された燃料油が規格に適合したものであるかどうかを判断するために共同でサンプル検査を行うことに合意していることが多く、その検査の結果は当事者を拘束することになります。たとえ合意がない場合でも、燃料油サンプルは紛争の解決に役立つ可能性のある適切な証拠となるでしょう。そこで問題となるのが、検査に使用するサンプルは、バンカーバージで採取したサンプルか、それとも本船側のマニホールドで採取したサンプルかという点です。

船内での新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために / Preventing COVID-19 onboard (Japanese HTML)

Alert_Covid_May2021.jpg
21.05.21

新型コロナウイルスの感染者数が増え続ける中、多くの国や港で感染防止のためのさまざまな規制が今も敷かれています。Gardでは船舶運航者の皆さまに対し、船員交代の管理計画を見直すほか、国際海事機関(IMO)策定の船員の交代・移動に関する修正プロトコルで定められた該当の推奨事項をすべて実施するとともに、対人距離の確保、手洗い、咳エチケット、マスクの着用といった感染防止の効果が実証されている対策を引き続き徹底していくよう推奨しています。

中国海域の漁船にご注意を / Beware of fishing vessels in Chinese waters (Japanese HTML)

Chinese fishing vessels.jpg
12.05.21

中国では202151日から禁漁期間に入ります。51日までの期間は、中国海域において漁船数の増加が予想されます。そのため、中国諸港への航海を計画する際には、通常以上に注意するようにしてください。

東ジョホール沖のマレーシア領海内での錨泊に関する注意喚起 / Reminder - Anchoring in Malaysian Waters off East Johor (Japanese HTML)

Malaysia_flag.jpg
07.05.21

この数週間、Gardに加入している複数の船舶が、当局から必要な許可を受けずに東ジョホール沖の領海で錨泊していたとして、マレーシア海上法令執行庁(MMEA)によって拘束され、罰金を科される事件が発生しています

「中華人民共和国長江保護法」が施行されました / China’s Yangtze River Protection Law is now in force (Japanese HTML)

China_flag_small.jpg
21.04.21

202131日、長江流域における様々な毒性の高い危険な化学品の輸送を禁止する中国の新たな環境法が施行されました。同法に違反した場合は、多額の罰金が科せられる可能性があります。長江地域を航行する船舶運航者は、適切なデューディリジェンスを実施し、輸送する貨物が輸送禁止化学物質リストに含まれていないかどうかを確認する必要があります。

インドネシアの出入国管理法にご注意を / Beware of Indonesia's immigration law (Japanese HTML)

Immigration_law.jpg
16.04.21

船員が、旅券に有効な出入国スタンプを受けずにインドネシア領土に出入国した場合、多額の罰金や禁固刑を科される可能性があります。

固定式ガス検知装置 – 本当に正確なガス濃度が表示されて いますか?/ Fixed gas detection systems (Japanese HTML)

blue_fumes.jpg
17.03.21

USCGは、定期的に実施する船舶安全検査において、数隻のLNG船に搭載されている固定式ガス検知装置のセンサーがメーカー規定の許容誤差の範囲外にあったことが見つかり、その後の較正チェックでも不合格となったと報告しています。

クサギカメムシのシーズン到来!/ The stink bug season is here! (Japanese HTML)

MarmoratedStinkBug.jpg
09.03.21

ニュージーランドとオーストラリアは、9月からクサギカメムシのリスクシーズンに入ります。2020年は「クサギカメムシのリスクのある国」のリストにカザフスタン、モルドバ、ポルトガル、ウクライナが追加されました。

セネガルでは出入国管理と税関管理が強化されています / Senegal steps up immigration and customs controls (Japanese HTML)

Senegal.jpg
09.03.21

セネガル(特にダカール港)に寄港する船舶が税関で科料される事例が相次いでおり、罰金額も最近、大幅に増加しています。