2022年3月24日、格付け機関のS&P Global Ratingsは、海上保険会社Gard P&I(Bermuda)Ltd.の見通しを「Negative」から「Stable」に修正しました。

こちらは、英文記事「S&P affirms Gard’s A+ rating and revises outlook to stable」(2022年3月24日付)の和訳です。

(プレスリリースより)

S&Pのプレスリリースによると、Gardは2021年度下半期に大幅に改善された引受結果によって収益予想を上回りました。

 

さらに、2022年度の引受実績および税引前利益の予想も上回るとの見通しで、「Gardは、シェア、評判、取扱商品の多様性の観点からP&I市場において最も強固な立場にあると考えている。またその資本水準は引き続き堅調で、2022年2月末までに「AAA」の水準点を超える資本がさらに増加しただろう。」と述べています。

 

Gardは現在、国際グループP&Iクラブの中で唯一A+の評価を受けているクラブです。

 

S&Pのプレスリリース(英文)はこちら