http://aresrv407.gard.local:8090/rest/ident/gard_ident/searcher/gard.no/search.xml?q=&sort=score%3ADESCENDING&site_location=Publications&offset=60&hits=20

22.05.20

Loss prevention material

© Gard AS Page 1 of 3 Member Circular 7/2017 米国コーストガード(USCG)-船舶油濁事故対応計画書(VRP)  ハワイ州で分散剤散布(ティア1)およびAMPD(Average Most Probable Discharge)事故の対応業務開始(2018年1月1日より)  油濁対応業者(OSRO)―MSRC、NRC、Clean Islands Council(CIC)―ア ップデート こちらは、英文記事「United States Coast Guard (USCG) – Vessel Response Plans (VRPs),Hawaii - Dispersant Tier 1 and Average Most Prob

22.05.20

Member circular

New oil spill response requirements in Honduras. These will come into force on 1 January 2018 and will apply to both tank and non-tank vessels.

22.05.20

Loss prevention material

© Gard AS Page 1 of 2 Member Circular 6/2017 ホンジュラス、油濁対応に関する新規則を施行 こちらは、英文記事「Honduras – Oil Spill Response – new requirements」(2017年 12月)の和訳です。 メンバー各位 ホンジュラスで油濁対応に関する新規則が施行されることをお知らせいたします。この新規則は 2018 年 1月 1日に効力が発生し、タンカーとそれ以外の船舶の両方に適用されます。 Honduras Maritime Authority(ホンジュラスの海事当局)は、決議 DGMM-022-2015に基づき、全ての 船舶に対して、最悪の事態の流出事故が発生した

22.05.20

Member circular

We are pleased to report that the financial position of Gard P. & I. (Bermuda) Ltd. and its subsidiaries remains strong on a consolidated basis, as of the 20 August 2017.

22.05.20

Loss prevention material

© Gard AS Page 1 of 3 Member Circular 5/2017 各保険年度総括 - 2018保険年度保険料率算定 – 2017年8月20日 付、半期報告書 こちらは、英文記事「Review of policy years Premium rating for the 2018 policy year Half-year status report as at 20 August 2017」(2017年 10月)の和訳です。 メンバー各位 要約 2017年 8月 20日現在、Gard P. & I. (Bermuda) Ltdおよびその子会社(以下「組合」といいます)の 連結ベース 1の財務状況が引き続き強固であることをご報告いたします。主要

22.05.20

Member circular

We refer Members to our Circular 17/2016 on the IMO’s International Convention for the Control and Management of Ships' Ballast Water and Sediments (the “Convention”) that will enter into force on 8th September 2017, and the US Coast Guard (USCG) regulations requiring the installation on most vessels operating in US waters of a BWM system that meets the USCG

22.05.20

Loss prevention material

© Gard AS Page 1 of 4 Member Circular 4/2017 「2004年の船舶のバラスト水及び沈殿物の規制及び管理のための国 際条約」及び米国のバラスト水管理(BWM)規則について こちらは、英文記事「International Convention for the Control and Management of Ships' Ballast Water and Sediments and US Ballast Water Management (BWM) Regulations」(2017年 7月)の和訳です。 メンバー各位 背景 本サーキュラーは、国際海事機関(IMO)が採択した 2017年 9月 8日発効予定の「2004年の船舶の

22.05.20

Member circular

The IMO’s International Convention for the Control and Management of Ships' Ballast Water and Sediments, 2004 will enter into force on 8 September 2017. Under the Convention, all ships engaged on international voyages will be required to manage their ballast water and sediments to a certain standard, according to a ship-specific BWM plan, approved by the Mem

22.05.20

Loss prevention material

© Gard AS Page 1 of 4 Member Circular 17/2016 2004年の船舶のバラスト水及び沈殿物の規制及び管理のための国際 条約と米国のバラスト水管理(BWM)規制 こちらは、英文記事「International Convention for the Control and Management of Ships' Ballast Water and Sediments, 2004 and US Ballast Water Management (BWM) Regulations」(2017年 1月)の和訳です。 背景 IMOの「2004年の船舶のバラスト水及び沈殿物の規制及び管理のための国際条約」(以下「条約」とい います)が 2017年 9月

22.05.20

Member circular

This circular outlines the amendments to the Rules for Ships and the Rules for Mobile Offshore Units of both Assuranceforeningen Gard - gjensidig - and Gard P. & I. (Bermuda) Ltd , which will enter into force at noon GMT on 20 February 2016.

22.05.20

Loss prevention material

本情報は一般的な情報提供のみを目的としています。発行時において提供する情報の正確性および品質の保証には細心の注意を払って いますが、Gardは本情報に依拠することによって生じるいかなる種類の損失または損害に対して一切の責任を負いません。 本情報は日本のメンバー、クライアントおよびその他の利害関係者に対するサービスの一環として、ガードジャパン株式会社により英 文から和文に翻訳されております。翻訳の正確性については十分な注意をしておりますが、翻訳された和文は参考上のものであり、す べての点において原文である英文の完全な翻訳であることを証するものではありません。したがって、ガードジャパン株式会社は、原 文との内容の不一致については、一切責任を負いません。翻訳文についてご不明な点などありましたらガードジャパン株式会社

22.05.20

Member circular

As of 1 January 2016, MSRC will no longer provide California Shoreline Protection and On Water Response Coverage services for vessels calling at the Port of Hueneme, California and/or transiting the southbound traffic lanes of the Santa Barbara Channel whilst from 1 January 2016, So Cal Ship Services (SCSS) will commence providing CASP response services.

22.05.20

Loss prevention material

本情報は一般的な情報提供のみを目的としています。発行時において提供する情報の正確性および品質の保証には細心の注意を払って いますが、Gardは本情報に依拠することによって生じるいかなる種類の損失または損害に対して一切の責任を負いません。 本情報は日本のメンバー、クライアントおよびその他の利害関係者に対するサービスの一環として、ガードジャパン株式会社により英 文から和文に翻訳されております。翻訳の正確性については十分な注意をしておりますが、翻訳された和文は参考上のものであり、す べての点において原文である英文の完全な翻訳であることを証するものではありません。したがって、ガードジャパン株式会社は、原 文との内容の不一致については、一切責任を負いません。翻訳文についてご不明な点などありましたらガードジャパン株

22.05.20

Member circular

Members are reminded of the requirement that vessels of 300gt and greater that are registered in a WRC State Party or call at a port or offshore facility in a WRC State Party must carry on board a certificate attesting that insurance or other financial security is in force in accordance with the Convention.

22.05.20

Loss prevention material

© Gard AS Page 1 of 2 Member Circular 9/2015 海難残骸物の除去に関するナイロビ国際条約について こちらは、英文記事「The Nairobi International Convention on the Removal of Wrecks」(2015年12月22日)の和訳で す。 メンバー各位 Circular No. 16/2014 1において、海難残骸物の除去に関するナイロビ国際条約(「WRC」)が2015年4月 14日に発効することと、条約証書に関する要求事項についてご説明しました。 既にご案内のとおり、WRC締約国に登録している、またはWRC締約国内の港もしくは沖合施設に寄港・ 往来する300総トン以上の船舶は、同条

22.05.20

Member circular

We are pleased to report that the financial position of Gard P. & I. (Bermuda)Ltd. and Assuranceforeningen Gard – gjensidig as at the end of the second quarter of 2015 (20 August 2015), remains strong.

22.05.20

Loss prevention material

© Gard AS Page 1 of 3 Member Circular 8/2015 各保険年度総括、2016保険年度保険料率算定、2015年8月20日付の半期報告書 こちらは、英文記事「Member Circular 8/2015: Review of policy years, premium rating for the 2016 policy year, and half year status report as at 20 August 2015」(2015 年 10 月)の和訳です。 メンバー各位 まとめ Gard P. & I. (Bermuda) LtdおよびAssuranceforeningen Gard – gjensidig(以下「組合」といいます)

22.05.20

Member circular

This circular informs Members of the approval by the International Group of P&I Clubs (the Group) of the e-titleTM  solution. e-titleTM  is a secure mechanism focusing exclusively on title transfers, complementing existingweb-portal services offered by shipping lines, logistics operators and trade facilitators.

22.05.20

Loss prevention material

© Gard AS Page 1 of 2 Member Circular No. 7/2015 電子(ペーパーレス)商取引システム Electronic Shipping Solutions (ESS)、Bolero International LtdおよびE-Title Authority Pte Ltd こちらは、英文記事「Electronic Shipping Solutions (ESS), Bolero International Ltd and E-Title Authority Pte Ltd 」(2015 年 10 月)の和訳です。 メンバー各位 本サーキュラーは、国際 P&I グループ(以下「国際グループ」)が e-title TM ソリューションを承認したこ と

22.05.20

Member circular

On 14 July 2015, the P5 1 (US, UK, France, China, Russia and Germany) and Iran reached an agreement to ensure that Iran’s nuclear program will be exclusively peaceful in exchange for sanction relief.