http://aresrv407.gard.local:8090/rest/ident/gard_ident/searcher/gard.no/search.xml?q=&date=%5BNOW%2FDAY-365DAY%20TO%20NOW%5D&item=Last%20year&hits=20

28.02.20

Member circular

The International Group of P&I Clubs has approved CargoX, a system based on blockchain technology that is intended for creating, tracking, managing, storing, and transferring the ownership of documents using blockchain technology to enable carriers, shippers, consignees, endorses, banks, freight forwarders and other parties to issue, exchange and sign, a var

28.02.20

Loss prevention material

1 Member Circular No. 14/2019 2020年 2月 電子(ペーパーレス)商取引システム:CargoXを承認 こちらは、英文記事「Electronic (Paperless) Trading Approval of CargoX」(2020年 2月)の和訳です。 本サーキュラーは、国際 P&I グループ(以下「国際グループ」)がCargoXを承認したことをお 知らせするものです。2019年12月のMember Circular No. 11/2019にてご報告しましたとおり、 2010年2月まで、国際グループ加盟のすべてのクラブルールでは、紙による流通文書を用いた 「通常の」書面での取引では生じなかったであろうものについては、電子(ペーパーレ

28.02.20

Loss prevention material

Updated 28 February 2020 The IMO considers exhaust gas scrubbers to be an acceptable means of reducing vessels’ sulphur emissions and ensuring compliance with MARPOL Annex VI.  A separate guideline, Resolution MEPC.259(68), specifies the requirements for the verification, testing, survey and certification of scrubber systems and sets out the criteria for dis

Gard (Singapore) Pte. Ltd.
72 Anson Rd
#13-02 Anson House
Singapore 079911
Singapore
OFFICE PHONE + 65 6709 8450
OUTSIDE OFFICE HOURS +65 9159 4589

Gard (Japan) K.K.
Shiodome City Center 8F
1-5-2 Higashi Shinbashi
Minato-ku
Tokyo 105-7108
Japan
OFFICE PHONE + 81 3 5537 7266
OFFICE FAX +81 3 3571 1586
OUTSIDE OFFICE HOURS +81 3 3571 1585

Gard (Japan) K.K.
Land Hills 1st Floor,1-2-35 Nakahiyoshi-
Imabari-city, Ehime 794-0055
Japan
OFFICE PHONE + 81 898 35 3901
OFFICE FAX +81 898 35 3902
OUTSIDE OFFICE HOURS +81 3 3571 1585

Gard (UK) Limited
7 Bishopsgate
London EC2N 3AR
United Kingdom
OFFICE PHONE + 44 20 7444 7200
OFFICE FAX +44 20 7623 8657
OUTSIDE OFFICE HOURS +44 7747 021 224

Gard (North America) Inc.
40 Fulton Street
New York NY 10038
United States
OFFICE PHONE + 1 212 425 5100
OFFICE FAX +1 212 425 8147
OUTSIDE OFFICE HOURS +1 917 856 6664

Gard AS
Dronning Eufemias gate 6 0191 Oslo
P.O. Box 1271 Vika 0111 OSLO
Norway
OFFICE PHONE + 47 37 01 91 00
OFFICE FAX +47 24 13 22 77
OUTSIDE OFFICE HOURS +47 90 52 41 00

Gard (Greece) Ltd.
2, A. Papanastassiou Avenue
185 34 Kastella, Piraeus
Greece
OFFICE PHONE + 30 210 413 8752
OFFICE FAX +30 210 413 8751
OUTSIDE OFFICE HOURS +30 6936 600 603

Gard M&E Escritório de Rep (Brazil)
Rua Lauro Muller 116
Suite, 2401 Botafogo
22290-160 Rio de Janeiro, RJ
Brazil
OFFICE PHONE + 55 21 3544 0046
OUTSIDE OFFICE HOURS +55 21 97445 9668

Gard AS
Skipsbyggerhallen
Solheimsgaten 11
5058 BERGEN
Norway
OFFICE PHONE + 47 37 01 91 00
OFFICE FAX +47 55 17 40 01
OUTSIDE OFFICE HOURS +47 90 92 52 00

Lingard Limited
17A Brunswick Street Hamilton HM 10
PO Box HM 3038 Hamilton HM NX
Bermuda
OFFICE PHONE + 1 441 292 6766
OFFICE FAX +1 441 292 7120

Oy Gard (Baltic) Ab
Bulevardi 46
00120 Helsinki
Finland
OFFICE PHONE + 358 30 600 3400
OUTSIDE OFFICE HOURS +358 50 402 7777

Gard (HK) Ltd.
Room 3003, 30/F
The Centrium
60 Wyndham Street
Central
Hong Kong
Hong Kong
OFFICE PHONE + 852 2901 8688
OFFICE FAX +852 2869 1645
OUTSIDE OFFICE HOURS +852 9461 6361

Gard AS
Kittelsbuktveien 31 4836 Arendal
P.O. Box 789 Stoa 4809 ARENDAL
Norway
OFFICE PHONE + 47 37 01 91 00
OFFICE FAX +47 37 02 48 10
OUTSIDE OFFICE HOURS +47 90 52 41 00

27.02.20

Loss prevention material

本情報は一般的な情報提供のみを目的としています。発行時において提供する情報の正確性および品質の保証には細心の注意を払っていますが、Gard は本情報に依拠 することによって生じるいかなる種類の損失または損害に対して一切の責任を負いません。 本情報は日本のメンバー、クライアントおよびその他の利害関係者に対するサービスの一環として、ガードジャパン株式会社により英文から和文に翻訳されております 。翻訳の正確性については十分な注意をしておりますが、翻訳された和文は参考上のものであり、すべての点において原文である英文の完全な翻訳であることを証する ものではありません。したがって、ガードジャパン株式会社は、原文との内容の不一致については、一切責任を負いません。翻訳文についてご不明な点などありました らガー

27.02.20

Loss prevention material

© 2019 Gard AS 1 救命設備の保守・点検に関する IMOの新指針 こちらは、英文記事「New IMO procedures for maintenance and inspection of life-saving appliances」(2019 年 10 月 10 日付)の和訳です。 IMOによれば、IMOが要件を強化 した救命設備は、船員が常に全幅 の信頼を置けるものであるべきで す 2016 年 5月、 IMO 第 96 回海上安 全委員会(MSC 96)は SOLAS 条 約 III 章第 3 規則及び第 20 規則の改 正案を採択しました。この改正案は 2020年 1月 1日に発効し、救命 艇、救助艇、進水装置、離脱装置等 の保守、点検に

27.02.20

Loss prevention material

© 2020 Gard AS 1 ファーストラインを陸上に渡す際のリスク!認識してますか? こちらは、英文記事「First lines ashore! Do we understand the risk?」(2020 年 1 月 21 日付)の和訳です。 係留索の破断が原因で、海運業界全体で死亡者や重傷者が多数出ています。今週の損失防止ポ スターは、船舶を固定させるために陸上に渡すファーストライン(最初の係船索)には大きな 荷重がかかることから、破断する可能性が高いことを強調しています。 ほとんどの係留作業では、残りの係留索が陸上に渡され船舶が安全に固定されるまで、ファー ストラインが船舶の位置を確定・保持する役割を担います。このため、ファーストライン(通

27.02.20

Loss prevention material

© 2020 Gard AS 1 シードケーキ(Seed Cake)のコンテナ輸送 こちらは、英文記事「Carriage of seed cake in containers」(2020 年 1 月 22 日付)の和訳です。 CINSと国際 P&Iグループは、シードケーキのコンテナ輸送に関する新たなガイドラインを発 行しました。 シードケーキは、油糧種子、穀物などの作物から食用植物油を搾り取った後の搾りかすで、主 に家畜用飼料に用いられます。一般に、パルプ状、粉末状、ケーキ状あるいはペレット状で輸 送されます。シードケーキは IMDGコードに規定されている要件に従って輸送する必要があり ます。 シードケーキ貨物の自己発熱 植物材料から油